【小松菜とトマトのサラダうどん】

2018-05-27

今日は小松菜の日!

こんにちは?野菜ソムリエの木幡雪絵です。
小松菜は、江戸川区の小松川が発祥の野菜だそうです。
現在も東京で生産量のとても多い江戸野菜の代表選手ですね。
今日はそんな小松菜を市販のイタリアンドレッシングでさっと炒めて、「デルモンテ 食塩無添加トマトジュース」が入っためんつゆをかけるランチにぴったりのサラダうどんを作ってみましたよ。それでは、スタート♪
このレシピに使われている商品は・・・
食塩無添加トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
機能性表示食品(GABA):届出番号C343(*)
GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
1日コップ1杯(200ml)を目安にお飲みください。

*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。


〈摂取上の注意〉本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。降圧剤等の医薬品を服用している方は医師、薬剤師にご相談ください。

材料1人分

  • 小松菜
    1束
  • トマト
    1/2個
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • 干ししいたけ
    1個
  • イタリアンドレッシング(市販)
    大さじ1
  • 玉うどん
    1玉
  • (A)デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
    50ml
  • (A)めんつゆ(ストレートタイプ)
    100ml
  • (A)すり胡麻
    小さじ1

つくり方

  • 1小松菜、トマト、玉ねぎは食べやすい大きさに切り、干ししいたけは水で戻してみじん切りにしておく。
  • 2あたためたフライパンにイタリアンドレッシングを入れて、①を炒める。
  • 3玉うどんは既定の時間通り茹でて、冷水で冷やし、水気をとり、器に盛る。
  • 4③に②をのせて、(A)を混ぜ合わせたものを上からまわしかける。
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena