【塩こぶ鶏ごはん】

2018-02-20

こぶの塩けがベストマッチ!

こんにちは、タマリサヤカです。
デルモンテ 食塩無添加トマトジュースと焼き色をつけた鶏肉を一緒に炊飯することで、旨味たっぷりのごはんが♪
さらに、塩こぶの塩気もプラスし、美味しさアップな簡単混ぜごはんのご紹介です!
このレシピに使われている商品は・・・
食塩無添加トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
機能性表示食品(GABA):届出番号C343(*)
GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
1日コップ1杯(200ml)を目安にお飲みください。

*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。


〈摂取上の注意〉本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。降圧剤等の医薬品を服用している方は医師、薬剤師にご相談ください。

材料2人分

  • 鶏肉
    100g
  • 150g(1合分)
  • デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
    180ml(1合分)
  • 塩こぶ
    15g

つくり方

  • 1フライパンにひと口大に切った鶏肉を入れ、焼き色がつくまで焼く。
  • 2米は洗って釜に入れ、1合分の目盛りまでトマトジュースを入れ、①を入れて炊飯する。
  • 3炊きあがったら、塩こぶを混ぜ入れる。
レシピ作成
玉利 紗綾香
さん
宮崎県育ち。父親の仕事の関係で、全国転勤を経験することで、郷土料理に興味を持つ。
『食』に興味を持ち、短大卒業とともに、栄養士免許を取得。
食品会社に入社、料理研究家のアシスタントを努めたのち独立。
現在でも、料理家、フードコーディネーターのアシスタントを努めながら、個人でも、雑誌、TV、企業へのレシピ提案、調理動画の料理制作、
専門学校講師など、多様な分野で活動中。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena