【鯖缶バタートマトスープカレー】

2018-09-11

トマトの旨味で濃厚スープカレー

こんにちは。ビジュアルフードクリエイターの白井ありさです。
子どもから大人まで幅広い世代に愛されているカレーですが、家庭のカレーはワンパターン化していませんか?!煮込むのに時間がかかるカレーが、鯖缶と「デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料」を使えばたった10分で作ることができます。10分で作ったとは思えない、まるでお店で提供されたような手間暇を感じさせる濃厚スープカレーです!ぜひ、お試しください。
このレシピに使われている商品は・・・
リコピンリッチ トマト飲料
完熟トマトの甘みと旨みを活かした濃厚な味わいの濃縮トマト飲料です。
トマトジュースの1.5倍のリコピン量(当社食塩無添加トマトジュース比)
食塩無添加
トマト100%

材料2人分

  • たまねぎ
    1/2個
  • マッシュルーム
    4個
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • にんにくチューブ
    1cm
  • 1つまみ
  • こしょう
    1つまみ
  • (A)鯖味噌煮缶 
    1缶(190g)
  • (A)デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料
    200ml
  • (A)水
    100ml
  • (A)カレールウ
    20g
  • (A)バター
    20g
  • ごはん
    200g
  • バジル
    適宜

つくり方

  • 1たまねぎは薄くスライスし、マッシュルームは4枚にスライスする。
  • 2フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、たまねぎを弱火で炒める。
  • 3たまねぎが透き通ったらマッシュルームとにんにくチューブを加え、更に塩とこしょうを加える。
  • 4そこに(A)を全て加えて3分煮込む。
  • 5器にごはんと④のルーを盛り付け、お好みでバジルを添える。
レシピ作成
白井 ありさ
さん
フジテレビ「笑っていいとも!3Dキャラごはんコンテスト」2回優勝後、雑誌・TVにて多数出演。料理教室の講師を務めつつ企業のレシピ開発、販売促進に携わる。2014年、obentoの世界大会で準優勝。上智大学卒業後、大手食品メーカーの開発営業を経て独立。現在は団体向けお料理ファシリテーション(ホームクッキングジャパン)の講師代表を務めつつ、デパ地下のお弁当惣菜の監修、企業のレシピ考案を中心に活動。アジア圏でもメディアの出演・現地でのワークショップを開催。見た目にインパクトのある料理をきっかけに食べることの楽しさ・作ることの大切さを伝える食育を推進。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena