【手羽元のハワイアンチキン】

2018-09-13

おうちでハワイアン気分

こんにちは。盛り付けやお皿で気分が盛り上がる薦田富美子です。
今日は「デルモンテ パイナップルジュース」を使って、お肉に美味しく下味をつけました。
パイナップルの甘みとほのかな酸味が、鶏手羽元肉の味の決め手になります。
お弁当のおかずにもランチにも、作っておくと重宝しますよ!
ソテーしたパイナップル、そしてアボカドやトマトを一緒に盛り付けて、ハワイアン気分で盛り上げていきましょう♪
このレシピに使われている商品は・・・
パイナップルジュース
南の島でたっぷり太陽を浴びて完熟したパイナップルの天然果汁で、スキッとしたのどごしと甘さが魅力です。
シャーベットやカクテルとしても好評です。
“パイナップルジュース”といえば“デルモンテ”。昔から愛され続けている、ロングセラー商品です。

材料2〜3人分

  • 鶏手羽元肉
    8本
  • (A)デルモンテ パイナップルジュース
    1カップ
  • (A)酒
    大さじ2
  • (A)しょうゆ
    大さじ2
  • (A)塩・こしょう
    各少々
  • 輪切りパイナップル
    1枚
  • アボカド、トマト、レタス
    各適宜
  • ごはん
    適量

つくり方

  • 1鶏手羽元は、骨の脇に切り込みを入れる。
  • 2(A)を合わせたものに、①を1時間以上漬け込む。
  • 3鍋に②を入れて強火にかけ、沸騰したら中火から弱火にして、落し蓋をして約15分、時々上下をひっくり返しながら煮込む。
  • 4パイナップルはソテーし、アボカド、トマト、レタスは食べやすく切っておく。
  • 5器にごはんと③④を盛り付ける。
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena