【さつまいものジュース煮】

2018-10-13

今日はさつまいもの日

こんにちは?野菜ソムリエの木幡雪絵です。
さつまいもの収穫の季節がやってきましたね。
うちの畑でも毎年この時期、さつまいも堀りをします。
普段は虫が苦手なのですが、このとき土から顔をだすミミズは不思議と大丈夫で、「ふかふかの土を作ってくれてありがとう」という感謝の気持ちがわいてきます。
ところでさつまいもは、堀りたてより、1~2週間寝かせてから食べるほうが、甘みが増して美味しくなるのをご存知でしたか?
泥つきのまま新聞紙でくるんで段ボール箱に入れ、常温で涼しいところに置いておくとよいですよ。
今日は、「デルモンテ マンゴー20%」とレモン、ローズマリーを使って甘酸っぱさとハーブの香りが楽しめるジュース煮を作ってみました。電子レンジで先にさつまいもを加熱しておくと味がしみ込みやすく、時短になりますよ。
それでは、スタート♪
このレシピに使われている商品は・・・
マンゴー20%
トロピカルフルーツ・マンゴーの中でも味、香りともに優れているといわれるフィリピン産マンゴーを使用しています。
マンゴー独特の濃厚な甘い香り。
甘味・酸味のすばらしいバランスです。

材料2人分

  • さつまいも(大)
    1本
  • (A)デルモンテ マンゴー20%
    200ml
  • (A)レモンスライス
    1/2個分
  • (A)ローズマリー
    1本

つくり方

  • 1さつまいもの皮は、ピーラーで等間隔に縦に2~3本むいて、ストライプ模様にしてから、1cm幅の輪切りにする。(皮はむかずにそのままでも可)
  • 2耐熱皿に①を重ならないように並べて、ラップをかけて電子レンジ600Wで2分間加熱する。
  • 3鍋に②と(A)を入れて中火で火にかけ、沸騰したら弱火にして約5分煮る。
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena