【ハロウィンスープ】

2018-10-30

スープで簡単♪ ジャック・オー・ランタン

こんにちは。ビジュアルフードクリエイターの白井ありさです。街中ハロウィンムードになっていますが、いよいよ明日はハロウィン本番ですね♪ 仮装をしたり、パーティーをしたりとハロウィンの楽しみ方は人それぞれですが、今回はご家庭で手軽にハロウィン気分を味わえるレシピをご紹介します。「リコピンリッチベジタブル 野菜飲料」を使った可愛らしいジャック・オー・ランタンのスープです。これなら、かぼちゃばかりのメニューに偏りやすいハロウィンでも、たくさんの種類の野菜が摂取できますよ♪
このレシピに使われている商品は・・・
リコピンリッチベジタブル 野菜飲料
完熟トマトの甘みと旨みに香味野菜の風味が効いた濃厚野菜飲料です。
21種の野菜を使用しております。
コップ1杯(200ml)に350g分の野菜を使用しております。(厚生労働省の「健康日本21」より)
野菜ジュースの1.5倍(*)のリコピン量。
食塩無添加。

*当社食塩無添加野菜ジュース比

材料1人分

  • かぼちゃ
    80g
  • (A)リコピンリッチベジタブル 野菜飲料
    150ml
  • (A)コンソメ
    小さじ1/2
  • (A)塩
    1つまみ
  • オリーブオイル
    小さじ1/2

つくり方

  • 1かぼちゃをラップに包み、電子レンジ600Wで2分加熱する。
  • 2①をレンジから取り出したら、皮をむき、ひと口大に切る。むいた皮を使ってジャック・オー・ランタンの目と鼻と口を切り出す。
  • 3(A)をスープ皿に入れ、電子レンジ600Wで1分半加熱する。
  • 4③を取り出したらよく混ぜ、②のかぼちゃを加え、皮を盛りつけたら、オリーブオイルを回しかける。
レシピ作成
白井 ありさ
さん
フジテレビ「笑っていいとも!3Dキャラごはんコンテスト」2回優勝後、雑誌・TVにて多数出演。料理教室の講師を務めつつ企業のレシピ開発、販売促進に携わる。2014年、obentoの世界大会で準優勝。上智大学卒業後、大手食品メーカーの開発営業を経て独立。現在は団体向けお料理ファシリテーション(ホームクッキングジャパン)の講師代表を務めつつ、デパ地下のお弁当惣菜の監修、企業のレシピ考案を中心に活動。アジア圏でもメディアの出演・現地でのワークショップを開催。見た目にインパクトのある料理をきっかけに食べることの楽しさ・作ることの大切さを伝える食育を推進。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena