【彩りカップごはんでひな祭り♪】

2018-03-02

濃厚な野菜のうまみで炊き上げます!

こんにちは!牛原です。
いくつになっても心ときめく桃の節句のお祝いに、彩カップごはんはいかがでしょう?
野菜の甘みと旨みを活かした濃厚なベジタブルリッチとツナを合わせて炊き上げたごはんは、色も鮮やかで、しっかりと野菜の味を感じられますよ!お好みの具でカップを飾りつけ、是非オリジナルのお内裏様とお雛様を作ってのせてみてください!
このレシピに使われている商品は・・・
リコピンリッチベジタブル 野菜飲料
完熟トマトの甘みと旨みに香味野菜の風味が効いた濃厚野菜飲料です。
21種の野菜を使用しております。
コップ1杯(200ml)に350g分の野菜を使用しております。(厚生労働省の「健康日本21」より)
野菜ジュースの1.5倍(*)のリコピン量。
食塩無添加。

*当社食塩無添加野菜ジュース比

材料2人分

  • 150g(1合分)
  • ツナ缶(ノンオイル使用)
    1/2缶(35g程度)
  • (A) デルモンテ ベジタブルリッチ 野菜飲料
    180ml(1合分)
  • (A) 塩
    小さじ1/2
  • (A) エキストラバージンオリーブオイル
    小さじ1/2
  • 飾り用の材料(うずらの卵やミニトマト、でんぶ…)
    適量

つくり方

  • 1米は洗う。ツナ缶は水気を切る。
  • 2①と(A)を合わせて炊飯する。
  • 3別途、白いご飯を炊き、半分に抹茶を混ぜる。
  • 4器に抹茶を混ぜたごはん、白いごはん、②の順に入れ、上にミニトマト、うずらの卵などで飾りをする。
レシピ作成
牛原 琴愛
さん
多くの食材がいつでも手に入る昨今、「旬」の野菜・果物を知ってもらい、「旬」に食べることの大切さとその食べ方を提案する料理教室「Cooking & Coaching~ココロモカラダモ健康に」や、料理から旬を知る料理教室「HAPPY♪ベジクッキング」などを主催。この他、大手食品メーカーの広告、販促用のレシピ開発、撮影のフードコーディネートを手掛ける。また、農業の6次化を見据えたワークショップや各種イベントのコーディネート、食育講座やカルチャーセンターの講師など幅広く行う。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena