【カラフル大根の浅漬け】

2019-01-03

柚子大根ならぬパイン大根!♪

こんにちは、牛原琴愛です。
皆様美味しいお正月をお過ごしのことと思います。そんな中今日は「デルモンテ パイナップルジュース」で作る、浅漬けをご紹介します。目にもポップなお漬物は、カラフル大根で作りましたが、もちろん白い大根でも。ポリポリっとサラダ感覚でお召し上がりください!ちなみに、今回使ったカラフル大根は次の3種類です。
「紅しぐれ」外皮と中心部分がうっすら紫色。この色はアントシアニンで酢が入るとより鮮やかになります。
「紅化粧」皮が赤く中が白。生で食べるのがおすすめで、ラディッシュのような食感。
「ビタミン大根」地上に出ている部分が多いこともあり、胴の部分も中まで緑色。ほとんど辛みがないのが特徴。
このレシピに使われている商品は・・・
パイナップルジュース
南の島でたっぷり太陽を浴びて完熟したパイナップルの天然果汁で、スキッとしたのどごしと甘さが魅力です。
シャーベットやカクテルとしても好評です。
“パイナップルジュース”といえば“デルモンテ”。昔から愛され続けている、ロングセラー商品です。

材料作りやすい分量

  • 大根
    200g
  • 4g(重さの2%)
  • (A)デルモンテ パイナップルジュース
    1/2カップ
  • (A)酢
    大さじ2
  • (A)砂糖
    大さじ1
  • (A)塩
    ひとつまみ
  • (A)レッドペッパー
    適宜

つくり方

  • 1大根は厚さ2~3mmのいちょう切りにし、塩をふってしばらくおく。
  • 2ボウルに(A)を合わせて、水気をきった①を加えて混ぜる。重しをのせたら数時間で食べられます。※保存は4~5日
レシピ作成
牛原 琴愛
さん
多くの食材がいつでも手に入る昨今、「旬」の野菜・果物を知ってもらい、「旬」に食べることの大切さとその食べ方を提案する料理教室「Cooking & Coaching~ココロモカラダモ健康に」や、料理から旬を知る料理教室「HAPPY♪ベジクッキング」などを主催。この他、大手食品メーカーの広告、販促用のレシピ開発、撮影のフードコーディネートを手掛ける。また、農業の6次化を見据えたワークショップや各種イベントのコーディネート、食育講座やカルチャーセンターの講師など幅広く行う。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena