【三色ニョッキ】

2019-05-19

今日は食育の日

こんにちは。
娘がこねこねスライムにハマっている薦田富美子です。
スライムや粘土など、子供は手でこねる作業が大好き。小麦粉などをこねてつくる料理も、楽しみながらとても上手に生地を作ることができます。
そこで今日は、食育の日にぴったり!じゃがいものニョッキを一緒に作ってみました。
フォークで形を作るのも楽しいようで、いろいろな形になるのがいいですね。
「デルモンテ 食塩無添加トマトジュース」を使ったトマトクリームソースで和え、季節のアスパラガスを散らせば、まるでイタリアの国旗のような緑白赤の3色カラーに仕上がりに!料理の色から、国旗を学ぶというのも楽しい食育になるかもしれませんね。
このレシピに使われている商品は・・・
食塩無添加トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
機能性表示食品(GABA):届出番号C343(*)
GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
1日コップ1杯(200ml)を目安にお飲みください。

*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。


〈摂取上の注意〉本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。降圧剤等の医薬品を服用している方は医師、薬剤師にご相談ください。

材料4人分

  • (A)薄力粉
    150g
  • (A)粉チーズ
    40g
  • (A)卵
    1個
  • (A)じゃがいも
    大1個
  • (A)塩、こしょう
    各少々
  • (A)ナツメグ
    少々
  • (B)生クリーム
    50ml
  • (B)デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
    150ml
  • (B)塩、こしょう
    各少々
  • 強力粉(打ち粉)
    適宜
  • グリーンアスパラガス
    4本

つくり方

  • 1じゃがいもは皮付きのまま、中まで竹串がすーっと通るまで茹で、熱いうちに皮をむき、つぶす。
  • 2ボウルに①と、(A)の材料を入れてよくこねる。
  • 3打ち粉をして棒状に伸ばし、スケッパーで食べやすい大きさに切り分け、打ち粉をつけたフォークでつぶし、くるりと丸めながら成形する。
  • 4鍋に湯を沸かし、③を茹でる。浮いてきたら3分ほど茹で、水気を切る。
  • 5アスパラガスは下の固い部分は取りのぞき、皮をむいて3センチ長さに切り、さっと茹でる。
  • 6フライパンに(B)を入れて中火で温め、⑤を加えソースと絡める。
  • 7器に左端から、アスパラガス、ニョッキ、ソースの順に盛り付ける。
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena