【トマトジュースで辛くない豆腐チゲ風】

2019-12-12

フルフル濃厚豆腐チゲ風

こんにちは、牛原琴愛です。
12月も半ばになると、いよいよ年末感が高まってきますね。
忘年会も目白押し。気のおけない楽しい会もあれば、仕事のお付き合いなども・・・とにかくこの時期は胃腸もお財布もフル回転ですね。
そんなお疲れの時に食べていただきたいのが今回のメニューです。

「豆腐チゲ?辛いのはちょっと・・・」
といいたくなる見た目ですが、この赤はトマトジュースによるもので、具はお豆腐と長ねぎ。グルタミン酸のうま味たっぷりの「デルモンテトマトジュース」に味噌を溶いてベースを作り、そこへ豆腐をスプーンで落とし、長ねぎを加えて煮込むだけ。最後に卵を割り入れれば出来上がり!胃腸にもお財布にも優しいので、この時期是非お試しください。最後にごはんやうどんを入れても!
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。
世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
塩はイタリア・シチリア島産の岩塩を使用しました。自然のミネラルを含むまろやかな岩塩が、トマトの持つおいしさを一層引き立てます。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
続きを見る

材料1人分

  • 豆腐(絹ごし)
    1/2丁
  • デルモンテ トマトジュース
    300cc
  • 味噌(お好みのもの)
    大さじ1
  • 長ねぎ(斜め薄切り)
    1/2本分
  • 1個
  • 万能ねぎ(小口切り)
    適宜

つくり方

  • 1鍋に「デルモンテ トマトジュース」と味噌を合わせてよく混ぜる。
  • 2①に豆腐をスプーンなどですくって落とし、長ねぎも入れて火にかける。
  • 3グツグツと煮て豆腐が温まったら、中央に卵を割り入れる。お好みで万能ねぎをのせる。
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
牛原 琴愛
さん
多くの食材がいつでも手に入る昨今、「旬」の野菜・果物を知ってもらい、「旬」に食べることの大切さとその食べ方を提案する料理教室「Cooking & Coaching~ココロモカラダモ健康に」や、料理から旬を知る料理教室「HAPPY♪ベジクッキング」などを主催。この他、大手食品メーカーの広告、販促用のレシピ開発、撮影のフードコーディネートを手掛ける。また、農業の6次化を見据えたワークショップや各種イベントのコーディネート、食育講座やカルチャーセンターの講師など幅広く行う。
おすすめレシピ
最新のレシピ