【りんごきんとんカナッペ】

2020-01-04

おせち活用レシピ <フィンガーフード>

こんにちは。
食材も、作ったものも、決して無駄にしないことをモットーに、日々料理をしている薦田富美子です。皆様今年もどうぞよろしくお願い致します。
おせちは作り過ぎてしまったり、飽きられたりして、残りがちなものってありませんか?
栗きんとんはみんな大好きでたくさん作るのですが、栗の部分は売れ行きがよく、サツマイモ部分が残ってしまいます。それをアレンジしてりんごときんとんのカナッペを作ってみました。まだまだお客様がいらっしゃることが多いこの時期、洋風にアレンジして、片手でつまめるデザートはいかがでしょう?足りなければサツマイモを茹でてプラスして作りましょう。

材料8人分

  • きんとんの残りにプラスするレシピ
     
  • さつまいも
    正味200g
  • デルモンテ アップルジュース
    50ml
  • りんご
    適宜
  • アラザン
    適宜
  • クラッカー
    適宜

つくり方

  • 1さつまいもは厚めに皮を向いたものを用意し、塩(分量外)をひとつまみ入れて茹でる。竹串を刺して柔らかくなったら水気を切る。
  • 2①が熱いうちに裏ごす。
  • 3②と「デルモンテ アップルジュース」を鍋に入れて中火にかけて練り混ぜ、なめらかな状態にする。
  • 4クラッカーに③を絞り出し、三角形に切ったりんごとアラザンを飾る。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
アップルジュース
まっ赤に熟したもぎたてのりんごをしぼった100%ジュースです。
りんごのほどよい甘さと香りはそのまま。更に、冴えた味わいとスッキリしたのどごしが魅力です。
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ