【タンドリーチキン】

2020-10-05

グリルでさっと焼くだけ!!

こんにちは、仲野香織です。
今日は、「デルモンテ つぶ野菜」を使ってタンドリーチキンを作りましょう。
魚焼きグリルで焼くことで、炭火で焼いたような風味が出ます。
先に漬け込んでおけば、夜のおうち飲みの際、グリルでさっと焼くだけで簡単おつまみに♪
「デルモンテ つぶ野菜」が味に深みを出して、マイルドな辛さに仕上がるので、お子様も一緒に食べられますよ!

材料2人分

  • 鶏もも肉
    2枚
  • ひとつまみ
  • こしょう
    少々
  • (A)デルモンテ つぶ野菜
    50ml
  • (A)カレー粉 
    小さじ2
  • (A)ヨーグルト
    大さじ2
  • (A)しょうゆ
    小さじ1
  • (A)クミンパウダー
    小さじ1/2
  • (A)にんにくすりおろし
    1/2個分
  • レタス
    飾り

つくり方

  • 1鶏肉は皮目をフォークで何か所か刺し、塩、こしょうをすりこむ。
  • 2(A)と鶏肉をビニール袋に入れてもみこみ、冷蔵庫で1~2時間おく。
  • 3魚焼きグリルで、10分ほど焼き、食べやすい大きさに切って器に盛りつける。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
つぶ野菜 900g
すりおろしにんじんとりんごをベースに、10種の野菜と果実をブレンドしました。野菜と果実の食感と味わいをお楽しみください。
コップ1杯(200ml)に1.5食分の野菜(*)を使用しています。

(*)厚生労働省「健康日本21」の目標値(1日350g)の約1/3である120g分を1食として
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
仲野 香織
さん
自宅で料理教室「Smile Kitchen 八千代中央」を主宰。

料理教室のほか、企業とのレシピ開発も手掛ける。

「KitchenからSmileを!」をモットーに和気あいあいと、

家庭での食事作りが楽しくなるようなレッスンを心掛けている。

料理教室は、2歳児クラスからあり、幼少期からの食育活動に力をいれる。
おすすめレシピ
最新のレシピ