【ハロウィントマトシチュー】

2020-10-30

オバケのトマトシチュー

こんにちは🍅野菜ソムリエの木幡雪絵です。
ハロウィンといえば、かぼちゃと同じくらいオバケのイメージが強いですが、その由来をご存知でしょうか?
ハロウィンは、元々はヨーロッパを起源とする民族行事で、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い払う宗教的な行事でした。仮装してオバケのふりをすることで、悪霊を驚かせたり、とりつかれないようにしていたのだそうです。本当の意味を知ると、ハロウィンはちょっと怖い日ですが、今日は可愛いオバケをトマトのシチューに浮かべてみましたよ。今年も楽しいハロウィンになりますように。
それでは、スタート♪

材料1人分

  • デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
    200cc
  • (A)水
    100cc
  • (A)コンソメ(顆粒)
    小さじ1/2
  • (A)小麦粉
    小さじ1
  • (A)じゃがいも(薄切り)
    1個分
  • (A)たまねぎ(みじん切り)
    1/2個分
  • スライスチーズ
    1/2枚
  • 焼き海苔
    適宜
  • 乾燥パセリ
    適宜

つくり方

  • 1耐熱容器に(A)の材料を入れて、電子レンジ600Wで約3分じゃがいもに火が通るまで加熱し、ミキサーにかけてピューレ状にする。(ミキサーがなければ、じゃがいもをフォークの背でつぶすだけでもOKです。)
  • 2鍋に①と「デルモンテ 食塩無添加トマトジュース」を入れ、中火にかけひと煮立ちさせる。
  • 3ごはんを皿に盛りつけ、まわりに②を注ぎ入れる。
  • 4星形に抜いたスライスチーズと海苔を切って作ったコウモリを飾る。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
食塩無添加トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
機能性表示食品(GABA):届出番号C343(*)
GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
1日コップ1杯(200ml)を目安にお飲みください。

*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
本品は事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。


〈摂取上の注意〉本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。降圧剤等の医薬品を服用している方は医師、薬剤師にご相談ください。
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ