【さばと大根のトマト味噌煮込み】

2020-11-18

ローリングストックの缶詰を使って

こんにちは。缶詰を使って家事の手間を省くのが得意な薦田冨美子です。
災害時の備蓄食材として缶詰などをストックしている方は多いと思いますが、それらを賞味期限内で上手に回転し、普段の食事に取り入れていくローリングストックという考え方が注目されていますね。「デルモンテ 食塩無添加トマトジュース」もラインナップに入れておくと、調味料としていい仕事をしますよ。
今日は、トマトと味噌の旨みたっぷりのさばの味噌煮缶詰をつかったトマト煮をご紹介します。
蓋つきフライパンやスキレットは、そのまま食卓に出せて、洗い物も少なくて済むのでわが家では大活躍。冷蔵庫の野菜室も回転良く!冬が旬の大根を加えてボリューム感を出しました。汁が残ったらご飯を入れておじやのようにしても。
さあどうぞ!

材料2人分

  • 大根
    200g
  • ねぎ
    80g
  • (A)さば味噌煮缶詰
    1缶
  • (A)デルモンテ トマトジュース
    150ml
  • (A)すりごま
    小さじ2
  • (A)味噌
    小さじ1
  • ごま油
    小さじ1
  • 針生姜
    適宜

つくり方

  • 1大根は皮をむいて太めのいちょう切りに、ねぎは3センチ長さに切る。
  • 2フライパンにごま油を熱し、大根を炒める。少し周りが透き通ってきたら、ねぎを入れて炒め、(A)の材料を加える。
  • 3蓋をして大根がやわらかくなるまで煮て、仕上げに針生姜を添える。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
トマトジュース
完熟トマトの香りや味わいをさらにおいしく引き出しました。
世界中から選りすぐった完熟トマトをベストな配合でブレンドしています。
塩はイタリア・シチリア島産の岩塩を使用しました。自然のミネラルを含むまろやかな岩塩が、トマトの持つおいしさを一層引き立てます。
本品1本に14個分の完熟トマトを使用しています。
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ