【お花見カップ寒天ゼリー】

2018-03-27

今日はさくらの日♪

こんにちは?野菜ソムリエの木幡雪絵です。
いよいよ桜の開花がはじまりましたね。
今日はさくらの日。3×9(さくら)=27の語呂合わせと七十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから制定されているそうですよ。(日本さくらの会)
さくらの日にちなみ、さくらの香りを楽しめる粉寒天を使った簡単な和デザートをご紹介します。デルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろの鮮やかな色彩が、桜の季節に華やかさを添えます。ひとりずつ食べやすいよう小さなカップに入れて、お花見のお供にどうぞ♪
このレシピに使われている商品は・・・
HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ
クランベリーとざくろのさわやかな酸味のハーモニー。ココロとカラダをリフレッシュしたい時にキレイな赤紫色をお楽しみください。

材料3cm角寒天約20個分

  • デルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ
    3〜400ml
  • 粉寒天
    3〜5g(パッケージに分量の目安があればそちらを参考に)
  • 砂糖
    大さじ2〜3
  • 桜の花の塩漬け
    10個

つくり方

  • 1桜の花の塩漬けは水につけて塩抜きし、キッチンペーパーでよく水けをとり、飾り用に5個を残して、残りはみじん切りにする。
  • 2デルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろに、粉寒天、砂糖を加えて、沸騰したら約2分ほど加熱しながらよく混ぜ合わせて溶かし、①の刻んだ桜を加える。
  • 3四角い容器に移し、固まったら、2cm角に切り、プラカップなどの器に盛り、桜の花を飾る。
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena