【押し寿しトマトちゃん】

2018-04-06

赤く炊いたご飯でデコ寿司はいかが?

こんにちは。毎朝、息子と主人のお弁当に頭を悩まされる薦田富美子です。4月はピクニック日和でもありますので、ちょっと可愛い、笑顔になれるお弁当を作ってみてはいかがでしょう?その名もトマトちゃん!トマトに見立てた顔を作ってみましょう。おかずはお好みで!
このレシピに使われている商品は・・・
リコピンリッチ トマト飲料
完熟トマトの甘みと旨みを活かした濃厚な味わいの濃縮トマト飲料です。
トマトジュースの1.5倍のリコピン量(当社食塩無添加トマトジュース比)
食塩無添加
トマト100%

材料2合分

  • 2合
  • デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料
    340ml(2合分・目盛りよりも少なめに)
  • だし昆布
    5cm
  • (A)酢
    大さじ2.5
  • (A)砂糖
    大さじ1.5
  • (A)塩
    小さじ1
  • ハム
    適量
  • スライスチーズ
    適量
  • なると
    適量
  • 昆布の佃煮
    適量
  • ブロッコリー(ゆでておく)
    適量

つくり方

  • 1米を洗って30分浸水する。ザルにあげ、水けをきり、炊飯器に入れて、デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料を2合の目盛りよりも少し少なく注ぎ、だし昆布を加えて炊飯する。
  • 2(A)を混ぜ合わせ、湯せんして砂糖と塩をとかしておく。
  • 3炊きたての①から昆布を取り除いてボウルに移し、②を回し入れて全体切るように混ぜ合わせる。
  • 4丸いセルクル型(なければ牛乳パックなどで丸く作る)に③を入れて上からラップで抑える。丸くくり抜いたり、半月にしたハム、チーズ、なると、昆布の佃煮で顔を作り、ブロッコリーを添える。
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena