【トマトのパン粥】

2018-04-14

お好みのパンでほっこりトマト粥

こんにちは!牛原です。
今回は固くなったパンをリメイクするお料理をご紹介します。固くなったパンを水で戻して、トマトソースで煮込む「パッパ アル ポモドーロ」というイタリアの素朴な家庭料理をアレンジしました。手軽に作るにはトマトジュースの出番。手間がかからず、煮込み時間も短縮できます♪

材料2人分

  • デルモンテ 食塩無添加トマトジュース
    1.5カップ
  • お好みのパン(バゲット)
    70g
  • エキストラバージンオリーブオイル
    大さじ1
  • にんにく(みじん切り)
    1/2片
  • 赤とうがらし(小口切り)
    1本
  • 少々
  • 粗びき黒こしょう
    少々
  • 粉チーズ
    適宜
  • バジルの葉
    適宜

つくり方

  • 1パンは一口大に切り、やわらかくなるまでたっぷりの水に浸す。
  • 2鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りがたったら赤とうがらしを加えて軽く加熱する。
  • 3②にデルモンテ 食塩無添加トマトジュースと軽く絞った①を加える。沸騰したら火を弱め、5~7分ほど煮る。
  • 4全体にとろみがついたら、塩で味を整える。器に盛り、オリーブオイル(分量外)をまわしかけ、粗びき黒こしょうをかける。お好みで粉チーズをふって、バジルの葉を添える。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
食塩無添加トマトジュース
世界中のトマトの本場から選抜した完熟トマトをブレンドしています。
食塩無添加。
機能性表示食品(関与成分:GABA 血圧が高めの方に)です。
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
牛原 琴愛
さん
多くの食材がいつでも手に入る昨今、「旬」の野菜・果物を知ってもらい、「旬」に食べることの大切さとその食べ方を提案する料理教室「Cooking & Coaching~ココロモカラダモ健康に」や、料理から旬を知る料理教室「HAPPY♪ベジクッキング」などを主催。この他、大手食品メーカーの広告、販促用のレシピ開発、撮影のフードコーディネートを手掛ける。また、農業の6次化を見据えたワークショップや各種イベントのコーディネート、食育講座やカルチャーセンターの講師など幅広く行う。
おすすめレシピ
最新のレシピ