【紅白柏餅】

2018-05-05

柏餅にチャレンジ!

こんにちは。和菓子大好き薦田富美子です。
白玉団子は定番ですが、今日は上新粉を用いた柏餅です。もっちりタイプが好きな方は、だんご粉で作っても。ほんのりピンク、ほんのり甘酸っぱいさっぱりとした柏餅です。こどもの日に子孫繁栄の縁起担ぎの意味を持つ柏の葉を使って、是非作ってみてください。
このレシピに使われている商品は・・・
HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ
クランベリーとざくろのさわやかな酸味のハーモニー。ココロとカラダをリフレッシュしたい時にキレイな赤紫色をお楽しみください。

材料10個分

  • 上新粉
    200g
  • 90ml
  • デルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ
    90ml
  • こしあん(市販)
    150g
  • (A) 片栗粉
    5g
  • (A)デルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろ
    大さじ1
  • 柏の葉
    10枚

つくり方

  • 1上新粉は半量に分け、片方に水を加えて混ぜ、もう片方にデルモンテ HEALTHY GARDEN クランベリー&ざくろを加えて混ぜ合わせ、それぞれ、ひとまとまりにする。
  • 2こしあんは10等分にして丸めておく。
  • 3①をそれぞれ5等分にちぎり、湯気の上がった蒸し器に入れて15分中火〜弱火で蒸す。(蒸し器の中にさらし布巾を敷いてのせるとくっつきにくい)。
  • 4蒸しあがった③をそれぞれボウルに入れて水を注ぎ、粗熱をとる。少し冷めたら水気を切り、よくこねる。途中手にくっついてやりづらい場合は(A)を混ぜ合わせたものを手につけながらこねる。
  • 5④を小判形に伸ばし、中に②を入れて包む。
  • 6湯気の上がった蒸し器に⑤を入れて3分中火〜弱火で加熱する。
  • 7トングなどで⑥を取り出し、柏の葉で包む。蒸し器が小さい場合は色別で蒸すとよい。
レシピ作成
薦田 富美子
さん
食品会社で商品開発業務に従事した後、フードコーディネーターの資格を取得、料理学校兼キッチンスタジオでのアシスタント、講師を経て、フードコーディネーターとして様々な仕事を経験する。

現在は、知人のデリ立ち上げに関わり、メニュー提案&調理を行う。また、テレビ通販でのフードコーディネートや料理提案、企画提案や撮影、フードイベントや展示会での料理制作、料理教室やクッキングヘルパー等を行う。高齢者男性への料理教室講師も好評。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena