【柚子とかぼちゃのピクルス】

2018-12-22

今日は冬至ですね。

こんにちは?野菜ソムリエの木幡雪絵です。
冬至と言えば、かぼちゃと柚子。
かぼちゃ(なんきん)を真冬に食べるのは、「ん」のつく食べ物を食べて運気を上げるという縁起担ぎの「運盛り」から。柚子は昔から、神聖な儀式の際、柚子湯に入って身を清める風習があったことから。今も続く、日本人ならではの風習を大切にしたいですね。
かぼちゃがたくさんあったので、柚子湯用にとっておいた柚子もちょこっと使って、甘酸っぱいピクルスを作ってみました。ふたつの食材を「デルモンテ アップルジュース」が上手につないでいます。
今日は一年で夜が一番長い日。冬至の夜長にこんな組み合わせのおつまみはいかがですか?それでは、スタート♪
このレシピに使われている商品は・・・
アップルジュース
まっ赤に熟したもぎたてのりんごをしぼった100%ジュースです。
りんごのほどよい甘さと香りはそのまま。更に、冴えた味わいとスッキリしたのどごしが魅力です。

材料2人分

  • かぼちゃ
    100g
  • 柚子
    1/2個
  • デルモンテ アップルジュース
    100ml
  • (A)酢
    20ml
  • (A)塩
    少々
  • (A)粒こしょう
    適宜
  • (A)クローブ(お好みで)
    適宜
  • (A)シナモンスティック(お好みで)
    適宜

つくり方

  • 1かぼちゃは薄切りにして、油はひかずにフライパンで火が通るまで焼く。
  • 2柚子は薄切りにしておく。
  • 3瓶や保存容器にかぼちゃと柚子を交互に入れ、混ぜ合わせておいた(A)を注ぎ入れる。
  • 4味が染み込むまで、冷蔵庫で半日ほど置く。
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena