【手羽元とにんじんのアップルジュース煮】

2019-03-01

しっとりフルーティ

こんにちは、牛原琴愛です。
今日は「デルモンテ アップルジュース」で、鶏肉とにんじんをフルーティに煮込んでみたいと思います。りんごの優しい甘みで、しっとりフルーティな仕上がりになります♪
にんじんは『じゃが・たま・にんじん』などといわれ、常備野菜の代表選手、いつもキッチンにいてくれる、頼もしい野菜ですよね。オレンジ色が一般的ですが、白、クリーム、紫など、実はとってもカラフルな仲間がたくさんいるんです。今回は、畑でとれた中から、黄色が鮮やかな『金美にんじん』を使いました。

~金美にんじん~
にんじん独特の香りやクセが少なく、甘みが強いのが特徴。生のままでサラダや、ジュースに、炒め物や煮物、オレンジのにんじんに加えてかき揚げなどのアクセントにしても!
このレシピに使われている商品は・・・
アップルジュース
まっ赤に熟したもぎたてのりんごをしぼった100%ジュースです。
りんごのほどよい甘さと香りはそのまま。更に、冴えた味わいとスッキリしたのどごしが魅力です。

材料3~4人分

  • 鶏手羽元
    8本
  • 塩、こしょう
    各少々
  • にんじん
    1本(150g)
  • バター
    20g
  • デルモンテ アップルジュース
    1カップ
  • バーブソルト
    少々

つくり方

  • 1手羽元は骨に沿って2本切り込みを入れ、塩、こしょうをふる。にんじんはひと口大の乱切りにする。
  • 2フライパンにバターを熱し、にんじんを入れてじっくりと炒める。
  • 3手羽元も加えて、表面にほんのり焼き色がついたら「デルモンテ アップルジュース」を加えて、アルミホイルなどで落し蓋をして弱めの中火で15分煮る。
  • 4ハーブソルトで味をととのえる。
レシピ作成
牛原 琴愛
さん
多くの食材がいつでも手に入る昨今、「旬」の野菜・果物を知ってもらい、「旬」に食べることの大切さとその食べ方を提案する料理教室「Cooking & Coaching~ココロモカラダモ健康に」や、料理から旬を知る料理教室「HAPPY♪ベジクッキング」などを主催。この他、大手食品メーカーの広告、販促用のレシピ開発、撮影のフードコーディネートを手掛ける。また、農業の6次化を見据えたワークショップや各種イベントのコーディネート、食育講座やカルチャーセンターの講師など幅広く行う。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena