【白菜ミルフィーユ】

2019-03-07

うま味たっぷりおかず♪

こんにちは、玉利紗綾香(たまりさやか)です。
今日は、白菜を「デルモンテ 野菜ジュース」でコトコト煮込むレシピのご紹介です♪
白菜とひき肉を交互に重ね、「デルモンテ 野菜ジュース」で煮込むと、白菜とお肉のうま味が引き出されて、味わい深いスープになります。
最後の一滴まで飲み干しちゃいましょ♪
このレシピに使われている商品は・・・
野菜ジュース
まるで家庭でしぼったジュースのように濃厚で果肉感があり、すっきりとした味わいが特長の野菜ジュースです。すっきりとした味わいの秘密は独自製法の野菜ピューレー(セロリなど)と香辛料のブレンドです。
緑黄色野菜を中心に旬に収穫した21種類の野菜を使用しています。
イタリア・シチリア島産の岩塩を使用しました。自然のミネラルを含むまろやかな岩塩が、野菜の持つおいしさを一層引き立てます。
コップ1杯(200ml)に220g分の緑黄色野菜を使用(*)しています。

*野菜を使用しておりますが、加工した野菜の栄養価は生野菜とは異なります。

材料2人分

  • デルモンテ 野菜ジュース
    150ml
  • (A)豚ひき肉
    150g
  • (A)塩、こしょう
    各少々
  • (A)パン粉
    15g
  • (A)玉ねぎ
    1/2個
  • (A)バター
    適量
  • 白菜(葉を多めに)
    100g
  • 刻みパセリ
    適宜

つくり方

  • 1(A)の玉ねぎはみじん切りにし、バターで炒め、粗熱をとる。
  • 2ボウルに(A)を合わせ、粘り気が出るまで手でこね、肉だねを作る。
  • 3白菜は、芯から1枚ずつ丁寧にはがして洗い、水けをふきとる。
  • 4小さめのお鍋に、白菜を放射状に敷き詰め、②の半量を重ねる。再び白菜、残りの②の順に重ね、最後に白菜を重ねてふたをする。
  • 5④の鍋に「デルモンテ 野菜ジュース」を静かに注ぎ、蓋をして弱火で20分煮込む。
  • 6鍋をひっくり返すようにして器に盛り、刻みパセリを散らし、カットして取り分ける。
レシピ作成
玉利 紗綾香
さん
宮崎県育ち。父親の仕事の関係で、全国転勤を経験することで、郷土料理に興味を持つ。
『食』に興味を持ち、短大卒業とともに、栄養士免許を取得。
食品会社に入社、料理研究家のアシスタントを努めたのち独立。
現在でも、料理家、フードコーディネーターのアシスタントを努めながら、個人でも、雑誌、TV、企業へのレシピ提案、調理動画の料理制作、
専門学校講師など、多様な分野で活動中。
おすすめレシピ
最新のレシピ
  • share twitter
  • share facebook
  • share hatena