【春キャベツと新じゃがのトマトスープ】

2020-03-31

5分でできるスープジャー弁当

こんにちは🍅野菜ソムリエの木幡雪絵です。
最近スープジャーでつくるレシピが簡単で美味しいと話題になっていますね。
私もほとんど毎日、スープジャーをお弁当に持っていきます。
前の日にたくさん作ったスープを入れたり、ごはんと具とスープを入れて即席リゾットを作ったり、飽きずにスープジャー弁当を楽しんでいます。
今日は皆さんの新生活を応援するスープジャーレシピをご紹介します。
お昼に熱々のまま食べるポイントは、スープや具をあたためてから、スープジャーにいれること。春が旬のキャベツやじゃがいもを具に加えて、あとは「デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料」を注ぐだけで煮込む手間はいりません!
分量はスープジャーの大きさによって調整してくださいね。
それでは、楽しいランチタイムをお過ごしください♪

材料350mlのスープジャー1人分

  • デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料
    150ml
  • キャベツ
    1枚
  • じゃがいも
    60g
  • ベーコン
    1枚
  • ハーブソルト
    適宜

つくり方

  • 1キャベツ、じゃがいも、ベーコンは食べやすい大きさに切り、ラップでふんわりくるんで、電子レンジ600Wで約2分あたためる。
  • 2「デルモンテ リコピンリッチ トマト飲料」を耐熱容器に入れ、電子レンジ600Wで2分あたためる。
  • 3①をスープジャーに入れ、②とハーブソルトを入れてふたをしめる。
このレシピに使われている商品は・・・
このレシピに使われている商品画像
リコピンリッチ トマト飲料
完熟トマトの甘みと旨みを活かした濃厚な味わいの濃縮トマト飲料です。
トマトジュースの2倍のリコピン量(当社食塩無添加トマトジュース比)
食塩無添加
トマト100%
続きを見る
このレシピを共有する
  • share line
  • share twitter
  • share facebook
  • share pocket
  • share hatena
  • print
レシピ作成
木幡 雪絵
さん
国内食品会社2社で経験を積んだ後、フリーのフードコーディネーターに。企業向けのレシピ提案や商品開発などをメインに、野菜ソムリエとして、野菜の食育ワークショップや料理教室を行っています。
おすすめレシピ
最新のレシピ